XM(XM Trading)の信頼性・安全性について解説!

この記事では、XMの信頼性・安全性について解説していきます。

XM完全無料のデモ口座版があるので、リスクフリーでお試しできます。

また、XMは新規口座開設した方に30ドルの取引ボーナスをプレゼント中です!詳細は、以下の公式サイトからご確認くださいね。

XM公式サイトはこちら
※今なら30ドルのボーナスプレゼント中

目次

XM(XM Trading)とは?

XM(XM Trading)は2009年に[Trading Point]という名称でサービスを開始した、当時は日本語に対応していない海外FX業者1社でした。

2012年に[XEMarkets]に社名を変更し、わかりやすいサイト作りや、しっかりとしたサポート体制を整えるようになりました。以来、[サービスの質が向上した]という声を多く聞くようになりました。

2013年にはドメイン[xm.com]を取得し、2014年には[XM]、2017年には3度目の[XMTrading]に社名を変更しました。

日本語版では[xmtrading.com]というドメインを使用しています。

2020年、社名そのものを[Trading Point (Seychelles) Limited]から[Tradexfin Limited]に変更しました。本拠地はヨーロッパのセーシェルに置いています。

XM Tradingは現在、ヨーロッパ各地で評判と実績のある金融ライセンスを多数取得し、世界196カ国でサービスを提供しています。このような背景から、世界中のトレーダーから信頼されるグローバルなFXブローカーとなっています。

最大888倍のハイレバレッジをかけられるのが特徴で、億を超えるプレイヤーは日本からも多数誕生しています。ただし、ハイレバレッジには必ずリスクが伴うので、少額から始めて徐々に上げていくようにしましょう。

サービス正式名所XM Trading(XMトレーディング)
会社名Tradexfin Limited
所在地F20, 1st Floor, Eden Plaza, Eden Island, Seychelles
設立年2009年
サービス提供国数196ヵ国
日本人スタッフ数約19名
取得金融ライセンスFSA(セーシェル金融庁) 
レバレッジ倍率最大888倍
スプレッド(平均)1.7pips/ドル円、2.5pips/ユーロ円※スタンダード口座、変動スプレッドのため変動あり
取扱銘柄57通貨ペア
1LOTの単位10万通貨 ※スタンダード口座
追証なし(借金リスクなし)
ロスカット20%
入出金手数料無料
日本語サポートあり(24時間サポート)
トレードアプリMT4・MT5

XM公式サイトはこちら
※今なら30ドルのボーナスプレゼント中

XM(XMTrading)の信頼性・安全性

海外FX取引では、いくら利益が出ても出金できなければ意味がありません。

その点、XMは安心・安全な海外FX業者であることが最大の強みです。

XMは2009年から運営を開始し、10年以上安定して運営しているサービスです。新しいブローカーが誕生してはすぐに消えていく中、XMは安定したサービスを提供し続け、その運用実績は十分信頼に足るものです。

XMは2021年に300万件以上の新規アカウントを開設しています。他社に比べても物凄いスピードで開設数が伸びています。

おそらく日本人が一番利用している海外FX口座がXMです。

海外FX界隈では[出金拒否]や[不利な約定]という噂をよく耳にします。せっかく稼いだのに出金できなければ元も子もありません。

しかし、XMに関しては、そのような噂はほぼ皆無です。

実際に[XMから入金額や利益を出金できた]という声は多いです。

XM公式サイトはこちら
※今なら30ドルのボーナスプレゼント中

まとめ

この記事では、XMの信頼性・安全性について解説しました。

XM完全無料のデモ口座版があるので、リスクフリーでお試しできます。

また、XMは新規口座開設した方に30ドルの取引ボーナスをプレゼント中です!詳細は、以下の公式サイトからご確認くださいね。

XM公式サイトはこちら
※今なら30ドルのボーナスプレゼント中

よかったらシェアしてね!
目次