XM(XM trading)のストップレベルとは?わかりやすく解説!

  • URLをコピーしました!

この記事では、XM(XM trading)のストップレベルとは何かについて解説していきます。

XM完全無料のデモ口座版があるので、リスクフリーでお試しできます。

また、XMは新規口座開設した方に30ドルの取引ボーナスをプレゼント中です!詳細は、以下の公式サイトからご確認くださいね。

XM公式サイトはこちら
※今なら30ドルのボーナスプレゼント中

目次

XMのストップレベルとは

XMのストップレベルとは、指値注文や逆指値注文など、注文価格(指値)が決定した後に、現在のレートから一定ポイント以上離れていないと注文できない価格のことです。

 

XM のストップレベルは、MT4またはMT5の公式サイトの仕様欄で確認することができます。ストップレベルは、[1pips=10ポイント]というように、ポイントで表されます。

つまり、発注後すぐに約定する成行注文とは異なり、ストップレベルは指値注文などの保留注文や予約注文に適用され、現在のレートに到達するまで約定しないのです。

 

XMの指値注文の発注フォームの[価格]欄に、特にストップレベルを満たさないレートで記入すると、注文ボタンがグレーアウトしたままとなり、注文を出すことができなくなります。

ストップレベルは、決済注文の損切りや利食いにも適用されており、思うような価格で決済することができないことがデメリットでした。

XMのストップレベルはユーザーにとってメリットがなかったため、ゼロになったことは喜ばしいことです。

XMのストップレベルの確認方法

XMのストップレベルを調べるには、ホームページで確認する方法と、トレードツール(MT4、MT5)で確認する方法があります。

ホームページで確認する方法

XM Tradingの公式サイトにアクセスし、[取引]をクリックします。

取引メニューから、各商品の[fx取引]を選択してください。

各商品の条件一覧の一番右に、[指値および逆指値のレベル]があるが、これがストップレベルであります。

XMのストップレベルは2021年8月、全ての銘柄において数値が0に統一されました。

トレードツール(MT4、MT5)で確認する方法

気配値表示エリアから、ストップレベルを確認したい通貨ペア等を選択し、右クリック→[仕様]を選択します。

すると、選択した通貨ペア等の取引条件の詳細ウィンドウが開かれるが、その中にストップレベルが表示されます。

XMのストップレベルが0になるメリット

XMのストップレベルゼロのメリットは、指値注文をする際に希望する価格を設定できることです。

これまでのストップレベルでは、希望する価格で注文を出すことが難しく、通貨ペアのストップレベルや現在のレートを考慮した上で注文を出さなければなりませんでした。

現在は、売買したい価格でエントリーできるため、個人の取引戦略を崩すことなく、利益を狙うことができます。

また、ストップレベルは、新規注文だけでなく、決済注文でもオプションで損切りや利食いをする価格を自由に設定できるのがメリットです。

 

XMのストップレベルを意識して、現在のレートからあまりにかけ離れた価格でストップロスを設定すると、大きな損失を被るリスクを回避できず、意味がありません。

利食いも同じことが言え、ストップレベルが広すぎることにより、最大限の利益をめざすことができなくなります。

XMのゼロ・ストップ・レベルなら、自分に合った価格でエントリー、エグジットできるので、損失を最小限に抑え、利益を最大にすることができます。

 

XM公式サイトはこちら
※今なら30ドルのボーナスプレゼント中

まとめ

この記事では、XM(XM trading)のストップレベルとは何かについて解説しました。

XM完全無料のデモ口座版があるので、リスクフリーでお試しできます。

また、XMは新規口座開設した方に30ドルの取引ボーナスをプレゼント中です!詳細は、以下の公式サイトからご確認くださいね。

XM公式サイトはこちら
※今なら30ドルのボーナスプレゼント中

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる