XMの1万円チャレンジする時のロット数は?XM1万円チャレンジのやり方を解説!

  • URLをコピーしました!

この記事では、XMの1万円チャレンジする時のロット数と、XM1万円チャレンジのやり方について解説していきます。

XM完全無料のデモ口座版があるので、リスクフリーでお試しできます。

また、XMは新規口座開設した方に30ドルの取引ボーナスをプレゼント中です!詳細は、以下の公式サイトからご確認くださいね。

XM公式サイトはこちら
※今なら30ドルのボーナスプレゼント中

目次

XMの1万円チャレンジとは?

1万円チャレンジは、1万円の元手でどれだけ利益を伸ばせるかに挑戦するものです。失敗しても損失が小さく、何度でも取引できるのが特徴です。

1万円チャレンジは、最大損失額が1万円なので、失敗しても損失が小さいというメリットがあります。

 

また、実際の取引の練習として1万円チャレンジに挑戦することも可能です。

まずは[1万円チャレンジ]でどれだけ勝てるかを検証し、取引資金や取引量を増やしていくとよいでしょう。

 

現在、SNSで[#XM1万円チャレンジ]と検索すると、実際に多くのトレーダーがチャレンジしていることが分かります。

 

XMの1万円チャレンジは慎重にやろう

XMの1万円チャレンジのリスクは、少しでも負けが続くと取引資金を全て失う可能性があることです。1万円チャレンジの最大損失額は1万円と高くはありませんが、数回、数十回と負けが続くと大きな損失になる可能性があります。

1万円チャレンジの際は、ロットを上げ過ぎないように慎重に取引してください。

 

慎重にトレードすれば、XMの1万円チャレンジは海外FXの初心者におすすめです。

まずはデモトレードで海外FXに慣れてから、次のステップとして1万円チャレンジに挑むと良いでしょう。

XM公式サイトはこちら
※今なら30ドルのボーナスプレゼント中

XMの1万円チャレンジする時のロット数は?

XMの1万円チャレンジの際のロット数についてどうすべきかですが、資金に応じてロット数を変えればOKです。

 

現在のドル円レート、取引資金1万円、フルレバレッジ888倍は最初から決まっているので、あとは取引量を決め、必要証拠金を計算するだけです。

証拠金維持率を300%以上にしたいので、初期ロットを2万通貨に設定します。

ドル円レート(例:129.26円)×2万通貨÷888回=2911.2円

この条件では、証拠金維持率が400%を超えることになります。

運用により利益が増加すると、複利運用が行われ、その中で利益が取引資金に振り込まれます。

したがって、取引資金を増やせるようになったら、ロット数を変更することになります。

XM公式サイトはこちら
※今なら30ドルのボーナスプレゼント中

XMで1万円チャレンジのやり方

XMで1万円チャレンジを理解したところで、次は1万円チャレンジのやり方についてです。

この順番でXMで1万円チャレンジしていきましょう。

  1. まずは10万円を目標にしよう
  2. 10万円稼ぐのにおすすめのレバレッジと必要なpips数
  3. XM1万円チャレンジをリスク無しで実行する方法
  4. 自分ルールを設定する

目標金額、まずは10万円

[XMで1万円チャレンジ]でまず達成したいのは、10万円です。

というのも、1万円で大きく儲けようと思っても、まだまだ資金が足りません。

そして、10万円というのは比較的現実的な目標です。

10万円稼ぐのにおすすめのレバレッジと必要なpips数は?

XM1万円チャレンジで10万円を獲得するために必要な推奨レバレッジと必要pips数は以下の通りです。

推奨する適正レバレッジは100~200倍です。

200倍の場合、USD/JPYで約180万通貨を保有できます。

そしてこの場合、必要なpips数は約600pipsとなります。

1日20pips取れれば、1ヶ月半で達成できます。

 

1ヵ月半で10万円は大きいですが、さらに早く儲けるためには複利を活用しましょう。

福利 + レバレッジ200倍で、初日のポジション量1,8万通貨で最短8日で達成することが可能です。

XM1万円チャレンジをノーリスクでやる方法

XMで1万円チャレンジするなら、おすすめの方法はデイトレードです。

デイトレードとは、数時間から1日程度ポジションを保有するスタイルです。デイトレードはテクニカル分析との相性が良く、トレンドが発生したら順張りで大きく利益を出すことも可能です。

また、相場が読みやすいので初心者におすすめです。

1回あたりの損失を抑え、リスク対策をしたい場合は、1回の取引の間隔を数分~数十分とするスキャルピングもおすすめです。

自分ルールを設定する

XMチャレンジの高いレバレッジで取引する場合、どうしても欲が出てしまい、想定外の取引をしてしまいがちです。

ですから、あらかじめ自分なりのルールを決めておくとよいでしょう。

XMチャレンジを行うために推奨する自分ルール決め方の例

  • 月にx回だけ、x万円分だけXM1万円チャレンジを行う
  • ハイレバレッジでの取引だからと言って、極端に短時間で一気に稼ごうとしない

XM公式サイトはこちら
※今なら30ドルのボーナスプレゼント中

まとめ

この記事では、XMの1万円チャレンジする時のロット数と、XM1万円チャレンジのやり方について解説しました。

XM完全無料のデモ口座版があるので、リスクフリーでお試しできます。

また、XMは新規口座開設した方に30ドルの取引ボーナスをプレゼント中です!詳細は、以下の公式サイトからご確認くださいね。

XM公式サイトはこちら
※今なら30ドルのボーナスプレゼント中

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる